酵素の働きとは?

人間の体内をはじめ、自然界に数多く存在する酵素。酵素は人間にとって重要な役割を果たす成分です。酵素は非常に多くの種類があり、スキンケアに応用できる働きをもつものもあります。

01

タンパク分解酵素

メラニン毛穴やどんよりくすみの元となる
古い角質汚れを細かく分解

メラニン毛穴やどんよりくすみの原因となる「古い角質汚れ」のタンパク質を分解するプロテアーゼというタンパク分解酵素です。保護膜に守られた肌細胞には反応せず、古い角質汚れだけを優しく分解します。

年齢を重ねると、肌のターンオーバーの周期が長くなり、古い角質が肌表面に長くとどまりやすくなります。角質汚れとしてシミ・乾燥・くすみなどの原因となるため、角質ケアはとても重要となります。

メラニン毛穴:メラニンを含む古い角質や汚れの蓄積により黒ずんだ毛穴のこと/どんよりくすみ:メラニンを含む古い角質による

02

皮脂分解酵素

毛穴の黒ずみや角栓の元となる
皮脂汚れを分解

黒ずみ毛穴や角栓はタンパク質由来の汚れと皮脂由来の汚れがミルフィーユのように折り重なってできています。その中の皮脂由来の汚れを分解するのが「リパーゼ」という皮脂分解酵素です。これは過剰分泌した皮脂汚れを分解する特徴があります。

毛穴の黒ずみを落とそうと過剰な洗浄を行うと、肌が乾燥を補おうと、より過剰に皮脂を分泌し、ニキビの原因や毛穴の黒ずみを悪化させることもあります。毛穴の黒ずみケアには皮脂をコントロールすることが重要です。

03

SOD(活性酸素分解酵素)

肌にうるおいを与える土台を整え、
エイジングケアを可能に

シミやたるみ、シワなどの老化トラブルの原因のひとつとして、過剰な活性酸素の産生があります。活性酸素はヒトの体内で産生されていますが、過剰に産生されると、細胞を攻撃したり、肌のハリや弾力を支える、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどの分解を促進します。

エイジングケア:年齢に応じたケアのこと

コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどお肌を支える成分は、体の中で生産される量が年齢とともに減少します。また、活性酸素により分解が促されるため、生産量は減少する一方です。そこで、 「スーパーオキシドジスムターゼ」をはじめとする、活性酸素分解酵素が配合された化粧品を取り入れることが重要となります。過度な肌ストレスを防止することで、うるおい成分の分解を抑えることができます。

Products

関西酵素の商品

関西酵素は、365日毎日使える酵素商品を提供しています。